号外(ティーティー ノーフィー)

毎食前にナイシトールを摂取していますが、4年間体脂肪が減っていません。

今でも語り継がれる伝説の海賊風に言うならムシロ・タス。

そんなやつぁ、おらん。

 

 

さて、昨日は父の日。

 

父になって早(やや)五年。

 

会社、設立から早(やや)2年半。

 

娘が生まれて早(やや)1年9ヶ月。

※更新してへん間に、娘生まれとんがな。

 

f:id:hynm_namura:20190617202859j:plain

 

f:id:hynm_namura:20190617203002j:plain

 

会社を立ち上げる際に、色々な社長さんやお偉いさんと会食させて頂いた際に、必ずと言っていいほど聞かれた質問がある。

 

「名村さんはお子さんがいますか?」

 

「はい。」と答えると、

 

「そうですか、それでしたら立ち上げられる会社も大丈夫です。」と満面の笑みで。

 

真意までゴリッゴリに掘って聞けませんでしたが、その目の奥から笑んで下さった方々に今でも感謝を忘れずに精進させて頂いております。

 

胸を張って言います。良くも良くも子供2人とも自分にそっくりです。

号外(7年ぶりに帰ってくるぞヤァヤァヤァ)

2016年7月ぶりに、いけしゃしゃぁと更新します。

って事は、hobo3年ぶり。

ほほーう。。。石の上に我慢して座れる歳月なのNe。

 

さておき、早速徒然っと。

 

「すっぴん」とは「素でもベッピン」の略だと先ほど知りました。42年ぶりの衝撃です。

 

さて、今日ご紹介するのは、7年ぶりにスター達が再結成するってお話。

 

そう。

Nitro Microphone Underground

 

かつて中学生だった自分に言ってやりたい。

 

俺なこの人たちの仕事のお手伝いするんやで。と。

 

光栄とはこの事。

 

f:id:hynm_namura:20190614193726j:plain

 

 

youtu.be

 

 

胸を張って言います。ひっじょーに楽しみであります!!!

号外(洋服のお仕事してねんからという言い訳)

最近の口癖は、『アンゴナノッキューアーウ!』『ママセイノッキューアーウ!』です。
 
 
 
時が経つのは早いですね。っという言い訳にしか聞こえないぐらいご無沙汰の更新です。
 
AKB総選挙の日に39歳の誕生日を迎え、1人闇夜に目を向け、40歳までにやりたい事をやると心に誓いながら目を閉じて、気づけば誕生日が終わっていましたでお馴染みです。
 
さて、弊社でPRのお手伝いをさせて頂いているNew Balanceより、先日発売され思わず2色買いしたモデルを紹介。
※本当に買ってます。
※画像はサンプル。
 
 

f:id:hynm_namura:20160705115752j:plain

 
スウェット素材を搭載し、ランニングモデルにも起用されているVAZEEソールにワンストラップのシンプルさが夏の足元を彩ってくれると思い購入しましたが、勿体無くてまだあんまり履いてない事は確か。
 
梅雨が明けたら、HAとDJ KOO(履こう)。
 
 
更には日本未発売の2カラーも何とかゲト。
アジア限定カラーでメッシュ素材を纏い、すべて同色で構成されているこちらは、セットアップに合わせようと思惑ちう。
シンガポールや台湾などの日本以外のアジア圏へお出かけの際は探してみてはいかがでしょうか。
 

f:id:hynm_namura:20160705115955j:plain

 
 
ブログあまり更新していませんが、こちらはちょくちょく更新しています。
※主に私生活(興味ない人がほとんどでしょうが。。)
※ご興味頂ければフォローお願いします。
 
  
 
 
 
 
 
 
 
胸を張って言います。って事は4色買い。
 
 

号外(子連れハワイ/パパ編_終わり)

裏切りにあい、筋の通らないことを我慢する環境に身を置いていたとした場合、若い方々は知らないと思いますが、現俳優の反町隆〇さんが昔リリースされた歌で「言いたい事も言えないこんな世の中じゃ」をその夜にスナックで歌う癖がありますが、実際歌ったことはありません。
 
 
さて、前回の子連れハワイ/パパ編_その5の続き。
っつても2月の出来事なんで、もう既に記憶が薄れてきているので、今回でこのシリーズを終わりにしたいと思います。
 
 
さて、今回はその1~その5でも登場していますが、自分の両親と一緒のハワイ。
 
この日は、自分の両親がお先に帰国日だったので、サクッとサーフで妻と息子3人で、お見送り。
 
両親の泊まっていたホテルのロビーで待ち合わせ、空港までの送迎バスが来るまで待機。
 
なんかね。この時点で泣きそう。
 
「そろそろバス来るんちゃう?」なんて取り繕ってみたが、アイのヘッドが熱くなる。
 
この時点でジイジ・バアバと離れるなんて、知らない息子。
 
その様子を見ると余計に。
 
 

f:id:hynm_namura:20160427141204j:plain

 
 
バスが来る。
 
両親乗り込む。
 
息子号泣。
 
俺ヤバ目。
 
妻をちらっと見てみる。
 
ラージドロップ ティア。
 
息子は更にこれでもかクラスの号泣。
 
見えなくなるまで、手を振りました。
 
この旅のしおり。気に入ってもらえたかな。楽しんでもらえたかな。もっとこうしたら良かったな。
 
悔やまれることも多いけど、短い間やったけど、大好きな父・母・妻・息子で過ごした時間はかけがえのないものでした。
 
 
 
 
 
ココからは、3人の時間ってことで、簡単に昼飯の食材でも買いに行こうって事で、近くのパントリーに。
 
 

f:id:hynm_namura:20160427141312j:plain

 
 
ん・・・?
 
なんか様子がおかしいぞ。
 
いつもと違う。
 
ちょっと熱をはかってみよ。。
 
 
 
出ました。。
 
恐れていたことが。。。
 
 
息子発熱40℃!!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
いやーテンパった。
 
用を足す際に、その場でぐるぐる回るドッグのように、もしくわフローリングの上で空回りする小さめのドッグのように、立っている場でしか行動できない状況というか。
 
取り急ぎは、海外旅行保険に入っていたので、ソツのコウで保険ダイヤルをダイヤルが有ったら回したいくらい回し、日本語が通じる病院を案内してもらい、ダッシュで駆け込み。
 
以前に、ハワイに行った際に、自分が超強力なクラゲにやられた時の病院でしたが、移転していて、それもまた焦りを増長。。
 
 
日本語で誓約書みたいなの書いて、保険屋さんと病院のやり取りでノーペイ(保険料のみで)。
 
アメリカはホントに病院代が高いので、小さなお子様連れだけではなく、渡航の際は海外旅行保険をお薦めします。
 
 
 
診断結果は。。。
 
 
 
「分からん」との事。
 
 
分からんのかい!!!
 
と病院を出た瞬間に妻とAUN(あうん)して口をそろえました。
 
 
薬をもらい、宿で飲ましてみる。
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・息子号泣。
 
 
 
 
 
日本では機嫌よく薬飲む子なのに。
 
妻が薬をぺろり。
 
苦い!!!
 
ろくでなしブルースならこの顔をするであろう。
 
 
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160427142114j:plain

 
 
 
また病院に電話。
 
 
「いや苦いって!!!」
「あ、やっぱり?」
「やっぱりって!!!他にないですか?」
「座薬ですかね」
「(1回目で出してくれたらええのに)。。じゃ取りに行きます」
 
ってことで妻ダッシュ。
 
ぶち込みましたが、その後も熱が上がったり下がったり。。
 
座薬は時間も空けなあかんし。。
 
熱さまシートがあればなあ。。っと息子を寝かしつけ、妻に託し、近所のABCからスーパーをダッシュで駆けずり回りましたが、収穫なし。
 
最後の頼みは、そうだドンキホーテ!!!
 
車をかっ飛ばし、
 
「エクスキュズミ、アイムルッキン フォ~ァァ。。ク~ル フィバ~ パッチ?」
「?????。。。。オォ オバゼア」
 
おざなりに案内されましたが見つけました!!!
 
さすがフロム サトー!!!
 
サトちゃんに『大変ご無沙汰しております!』と深々とお辞儀をしてしまうくらい有り難さがありました。
 
 

f:id:hynm_namura:20160427142532j:plain

 
 
とりあえずは店頭分を8個ほど。
 
これで熱が治るわけでは無いのですが、少しでも軽減できるのでは無いかと涙ぐみながらレジへ。
 
宿に帰り、早速。。。もちろん急に冷たいの貼られるので、息子号泣。
※熱下がるから我慢してね。。なんて言っても分かるはずも無く。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでも上がったり下がったりで。。。
 
 
この日から家族3人、水入らずの宿での生活が始まりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
が。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結局、残り3日間熱も上がったり下がったりで、ご飯を買いに行く以外は外に出ず。
 
 
 
 
 
ごめんな、無茶させて。息子が元気じゃないと、僕らも元気じゃない。
 
そんな事を思いながら、息子の寝顔を見ていると涙が出ました。
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160428012721j:plain

 
 
 
 
 
 
 
 
帰国前日。
 
朝目覚ましをセットし、ソレが鳴るまで3人とも起きず。
 
熱を測ろう。
 
おォォォ~!!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
平熱!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
平熱って言葉をミドルネールに入れたいくらい、大喜び!
 
宿に置かせてもらっていた、サーフボードを返却して、Aloha Condoのトモミさんにチェックアウト手続きをして頂き、相当心地よかった宿を名残り惜しくも後にし、空港へ。
 
チェックインして、空港のJALラウンジで、3日間寝ていたせいか、めっちゃ元気な息子。
 
思わずエガちゃんポーズ。
 
 
 
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160428012815j:plain

 
 
 
 
帰りの飛行機で疲労困憊していた僕達夫婦は喧嘩をし、家に着くまで険悪な雰囲気でしたが、「またみんなでハワイ行きたい」と心のソコから思えるほど家族の絆が深まり、親への感謝と孝行の形の難しさを痛感しました。
 
 
家族ってええな。
 
親に長生きしてもらいたいな。
 
後悔と展望の旅でした。
 
 
こんなブログを読んで頂いている皆様のハワイ旅行(子連れ)の多少の足しにはなりましたでしょうか。
 
 
駆け足でおおくりさせて頂きました部分もございましたが、次回より通常の号外に戻り、更新頻度を上げて参ります。
 
ご興味頂ければお付き合い頂けますと幸いです。
 
 
胸を張って言います。あーハワイ行きたい。
 
 
 
 
 
 
 
 

号外(子連れハワイ/パパ編_その5)

顔の下あたりに、ちょっと多目のひじきついてますよ。あ、ヒゲか。
 
 
 
 
さて、子連れハワイ/パパ編_その4からの続き。
 
前回から、更新せず、月日が流れたのに、しれぇ~っと、
 
 
 
どーーん!
 
 
 
前の日から、ウチの母がせっかくやから、「アサイぃボール食べたいわァ、アサイぃボール食べたいわー」言うから、正確にはボウルなんやけどなぁ、、と思いながら、宿から近所のBOGART'Sへ。
 
僕は海上がりで、チンカチンカに冷えきっていたので、カフェラテとオムレツ。
 
 

f:id:hynm_namura:20160407100143j:plain

 
「いやァ~お母さんもうアサイボールだけでお腹いっぱいやわぁ~」言いながら、僕のオムレツを「いやぁ、コレも美味しいなァ」言いながら、がっつり食べてましたが、満足そうだったので、良しとしましょう!
 
息子も、ハチミツ抜きのアサイボウルにタン鼓をヒッティング
 
 

f:id:hynm_namura:20160407100217j:plain

 
 
 
今日は息子デーにしようって事で、その足でHONOLULU ZOOへ。
 
1人14ドルと少し高く感じますが、もう息子ったら大はしゃぎ。これなら14ドル、安い!!!
※2ドルの駐車場におつりが出ませんの表示を見落とし、10ドルぶち込んでしまいショック受けましたが。。
 
「あ、どうたん!」(あそこ!ゾウさんがいますよの意味)
「あ!あァ、どうたん!おっき!」(ぐゥ~!!!ゾウさんめっちゃでかいやんけ、ワレ!!!の意味)
 
と息子も大興奮!!!
 
更に、放し飼いのクジャクや、園内のカメ・ワニ・フラミンゴに興奮し、奥に進むとアスレチックがあり、外国人のキッズに混じって、ウチの息子が遊ぶのを見て思わず心の中で、「ボーダレス」という単語を呪文のように67回ほど連呼した事は言うまでもありません。
 

f:id:hynm_namura:20160407183648j:plain

 
 
そして、出口付近で何やら只者ではない雰囲気を醸し出した外国人親子がいて、オカンがちょうど息子を抱っこしていたので、思わず写真撮ってもらいました。
 
撮って頂いた後に気づきましたが、この方なんと。。。
 
 

f:id:hynm_namura:20160407183719j:plain

 
 
知らん。
 
 
知らんのかーい!言うてますけれども。
 
 
しこたま遊んで、息子が昼寝タイムに俄然突入したので、遅めの昼飯って事で、マノアまで車を飛ばし、お目当てのBangkok Chefへ。
 
今まで訪問させて頂いて、全てハズレなしのバカ旨だったので、今回はベタにグリーンカレーとバジル チキン系、スプリングロールとサテー。
 
 

f:id:hynm_namura:20160407183805j:plain

 
 
はーい食えませーん。もちろんドギーバッグ
 
そこから、私のワガママでサーフショップをいくつか回り、夕焼け鑑賞し、その日は終了。
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160407183916j:plain

 
 
 
 
で翌日、父が「パンケーキや!今日はパンケーキやでぇ!フルーツよーさん乗っとるやつやな!」いうから、車かっ飛ばして表参道にも出店されているCafe Kailaへ。
 
自分はスモークサーモンのエッグベネディクトをオーダーし、息子に限っては、妻の頼んだフルーツ全部乗せのパンケーキのうち、糖尿病が心配になるほどフルーツをほぼ平らげ、妻は結局ノーマルのパンケーキを文句も言わず食べているのを見て、妻は凄いなと関心した次第でございます。

f:id:hynm_namura:20160407183953j:plain

 
 

f:id:hynm_namura:20160407184018j:plain

 
 
そして、この日から息子のバス愛が爆発したので、これだけハワイに行かせて頂いているのに、人生3回目のTOROLLYに乗車し、あても無く、またアラモアナ ショッピングセンターまで。
 
バスを愛しすぎて、到着後、爆睡をかまし、またしても何も買わず退散。
※父母はまたお土産買ってましたが。
 
そうこうしているうちに夕方。息子の言う「バトゥ(バス/TOROLLY)」に揺られワイキキ周辺まで戻り、腹減ったとの事で向かった先は、こちらも電話予約して毎回行かせて頂いている【 SIDE STREET INN 】。
 
いやー、いつ行ってもバカ旨!!!
 
バカを関西弁に直して言うと、あほちゃうか旨!
 
高級リストランテもはい、ステキステキーですが、俄然ダイナーの方が好きである。
 
いつもはGaric EDAMAMEから始まり、2SCOOP MAC、Bornless KALBI、KALAMARI、PORK CHOP、Fried Kimchee Rice、Chocolate Brownieで〆るのですが、ソコは子連れ。せっかくなら自分達とシェア出来るものをってことで、
 
EDAMAME、2SCOOP MAC、Bornless KALBI、KALAMARI、PORK CHOP、Fried Rice(受賞してる方の)、Chocolate Brownyの内、息子とシェア出来たのは、最初2つと、最後の2つをちょっとづつ。
 
息子よすまん。。
 
 

f:id:hynm_namura:20160407184106j:plain

 
 
はーい食べれません。ドギーバァ~っク!
 
からのカラカウアを散歩。
 
っと!!!
 
息子の大好きなELMOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!
 
 
勿論、アンオフィシャル(だと思う)。
 
チョイ臭めアンオフィシャルに10ドルくれてやりましたが、かなりサービスしてくれたので良しとしましょう!!!
 
 

f:id:hynm_namura:20160407184303j:plain

 

 
でこの日も、ぎっちり動いて、皆が寝静まってから、クラフトビールを、双子で産まれただけにかわいそうな名前をつけられた片方の猫かと思うほど、シコ&タマ飲んで終了。
 

f:id:hynm_namura:20160407184458j:plain

 
 
 
 
胸を張って言います。子連れハワイ/パパ編_その6へ続く。
 
 
 
 
 
 

号外(子連れハワイ/パパ編_その4)

ストレスにより寝付きが悪いときは、寝付きの悪い夢を見て、更にストレスが溜まるという悪循環を繰り返すこと、早7年。

 

さて、子連れハワイ/パパ編_その3の、 2日目~に続き、今回は3日目(先が長いな)。
 
 
朝6時に起床し、猛烈にニコチンを欲し、中庭でプクイチかまし、前日の情報から、まずワイキキのカヌーズは無いって事で、ダイアモンドヘッドへ移動し、クリフスで入水し45分ほど小波をシェアして頂き(皆さん本当に紳士的で波の譲り合い)、部屋に戻ると、妻・息子も起床。ほどなく父母合流。
 
兎にも角にも、腹が減ってはスタンスで、こちらもハワイに来させて頂いた際は必ず立ち寄らせて頂いている、ご存知の方も多いかと思いますが、【 Diamond Head Market&Grill 】。
 
最近では、某女優さん・某モデルさんの紹介や、Trollyでもアクセスが良いことから、日本人の方々もチラホラお見受けするようになりました。
自分の お目当ては、そう、ココで修行した方が七里ガ浜のPacific Drive Inでソレを提供しているでお馴染みのBlueberry Cream Cheese Scone。
※息子にはチーズが消化に悪いのでチーズを丁寧に取り除きました
 
サックリ、フワフワっとはまさにこの事。
 
影から殺人現場を覗くでお馴染み風に言うなら「あら、まァ」状態。頬落必至。
 
今回は運よく「Raspberry&Apricot Scorn」にもありつけ、早起きで19文くらい得した気分。
 

f:id:hynm_namura:20160222150529j:plain

 
隣の出窓で、Pancake PlatterとHash Pork&Hashを注文し、道挟んだ向かい側でThe Coffee Bean&Tea Leafで劇的にカフェインを購入し、表のテーブルで、朝の日差しを浴びて、5人で朝食。至福です。
あァ、毎日こうしたい/ハワイに住みたいと思わせる要員の一つです。
 
息子にはMarketの方で購入した、Mochiko Chicken Musubiのチキンを少し残した物を(味濃い目の為)スクランブルし、胃袋へインと共に、蜂蜜やメープルをかけていない(乳児ボツリヌス症を危惧して)パンケーキをIN。
 
「お、おいち!ぱぱァ、おいち!」(ホーリー〇ット!すごくおいしいですね、お父さん!の意)
 
5人でペロリ。何ならチョイ買い足し。
 
 

f:id:hynm_namura:20160222150707j:plain

 

f:id:hynm_namura:20160222150852j:plain

 
更に、近くに出来たとチラホラ噂で聞いていた、Bananへ。噂に違わぬ美味でした。バナナをそのままソフトクームにしたような、砂糖不使用だと言うことで。
息子も相当お気に入りで、皆でシェア。息子も大喜び。
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160222150912j:plain

 
 
そして、この日は、一路ノースショアまで。1時間半ほど子供を乗せての運転になるので、カカオのお菓子・カカオのお菓子で、休憩しながら(ちょこちょこ休憩しながら)。
 
寄った先は第1子を授かるきっかけとなった、Kukaniloko Birth Stone(クカニロコ バースストーン)への御礼と第2子祈願で。
※ココだけの話、自分の結婚式の際に訪れた自分達含め4組がその後、子宝に恵まれるという、信じるか信じないかパターンですが、まんざらでも無い気がします。
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160222150946j:plain

 
 
ウチの妻がうる覚えすぎて、風俗の名称と言い間違えたでお馴染みの「Soap Factory」でお土産を買いに。
入り口付近の大き目のアヒルがお出迎えしてくれるでお馴染みのココですが、風呂で遊んでいるアヒルのおもちゃと、規模感が違う為、息子大喜び。
 
「あ、あ!がァが!」(あ、あそこにアヒルがいますよ!の意)
 
「あ、ぱぱァ!がァが、おっき!」(お父さん、あのアヒルがっさ大きくないですか!めっさ感動ですね!の意)
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160222151018j:plain

 
移動し、North Shore Coffee Galleryでクソあまったるいケーキをぶち込み、お土産のコーヒー豆(お土産しか買ってないw)、あんだけ食べたのに、腹減ったとの事で、カフクまで北上し、【 Romy's 】で定番のガーリック シュリンプ。
 

f:id:hynm_namura:20160222151049j:plain

 
息子には申し訳ないのですが、コンボ注文で付いてくるSweet Cornと日本から持ち込んだレトルトで、心苦しいながらも、みんなで食べるとおいしいよね(汗)。
※この度で親のエゴ2回目(食事編)
 
携帯ウェットティッシュを大量に持っていく事をオススメ致します。
※手がオイリーなるので、いざって時にお子さんを触れるように。
 

f:id:hynm_namura:20160222151146j:plain

 
ニンニクを劇的に摂取すると、満腹中枢が馬鹿になり、更に食うぞって事で、ソコから車で2分くらい走らすとこちらもガーリック シュリンプでお馴染みのジョバンニがあるのですが、その裏に位置するUncle Woody's BBQ Cornへ。
 
たらふく、海老を摂取したにも関わらず、1本食い、更にあと5本くらいイケるくらい美味ぃ。Baja Style(写真左)が個人的はタイプ。
 

f:id:hynm_namura:20160222144607j:plain

 
なんと、シーズニングも売っていたので、思わず。
※その場で食べるから旨いのであって、実際家で作ったらそんなこと無い/もしくは封も開けないパターンなのは承知していますが。
 
 

f:id:hynm_namura:20160222150713j:plain

 
 
息子も昼寝タイム。父母・妻も眠そうだったので、そのままWestへドライブ。
 
 
「海綺麗やなー」「見てみ!すごいとこに家建ってるで!」「おォ、えぇ波立っとるがな」と寝てる人たちが聞いてるわけも無く、独り言、兼、白目のおっさんが皆を乗せて向かった先は、カイルア ビーチパーク。
 
いざ、海水浴なんて目論んではいたものの、降りた瞬間、「さっむ!!!」
 
そう2月はハワイの冬。半袖_短パンでも可能ですが、風が強いとね。。。
 
父母のラブラブ ショットを数枚撮り、息子もこの時点でまだ寝てたので、早々に退散。
 
 
そこそこいい時間。夕飯の買出しに。
息子の体に良い物をということで、カハラ地区のWHOLE FOODSへ。
この時点でオアフ島ほぼ1周。
 
おかんが、娘(俺の姉)への土産でKONBU-CHAァ買わなアカン、KONBU-CHAァ買わなアカン、言うから案内しましたが、実は昆布茶では無いことは説明しませんでしたw。
 
そして、WHOLE FOODS内のデリで、ビーガンみたいな飯を買い込み、カハラモールをぶらぶら。
 
WHOLE FOODSのご飯は自分達にも、息子にとっても優しい。オーガニックで、刺激的な味でもないし、まだまだ濃い味を食べさせられない赤子にとって、ココのは個人的にオススメできる。
※ハワイに来て散々濃いもの食べさせてしまったので。。。
 
カハラモールでブラブラなんて、息子にとってなんのこっちゃ分からんでしょうが、息子にとってみんなでいれば・私達にとって息子がいればどんな場所だって・どんな些細な事だって新鮮で楽しく幸せなんじゃないか。
そう思える夕刻でした。
 

f:id:hynm_namura:20160222151307j:plain

 
 
そして皆揃って部屋で晩飯を頂き、一人ビールで泥酔して、3日目終了。
朝の合流から、父がHAWAIIまで来てTAIWANと書いてあるT-SHIRTSを着ていましたが、PRAY FOR TAIWANの意味だと気づいた時にはそれから10時間以上経過していました。
さすが父。
 
 
 
 
 
胸を張っていいます。子連れハワイ / パパ編_その5へ続く。
 
 
 
 

号外(子連れハワイ / パパ編_その3)

久々にピンポンパンゲームを全っ力、渾身のパワーでやったら面白そうだなと考えるだけで満足したのでやりません。
 
 
 
 
さて前回の『子連れハワイ / パパ編_その2』到着~チェックイン/1日目に続き、その後について。
 
6時に目覚ましをかけて、ココがハワイだと認識するまでに17秒かかり、急激なNICO&TINを欲し(コレは毎目覚め)、宿泊先であるALOHA CONDO/PRINCE EDWARD A.P.T 1階裏部に位置する共有スペース(ココがまた気持ちいい)でパツイチ劇的にタールを体内にぶち込み、妻・息子が起きるまで、早朝サーフ(激ヘタです)へ。
 
到着日に、日本で予約しておいた(当日レンタル行ったらエポキシしか無いって事が良くあるので)サーフショップへボードをピックアップに行っていたので、後はボード持って、どこのサーフポイントへ行くか。
 
日本と違って、オンタイムでの情報配信が無いので、前日の情報を頼りに。
 
ん~。。。全然分からん。
 
無いと知りながら、ワイキキビーチ前の「カヌーズ」にとりあえず行ってみるか。
 
。。。びた一文波が立ってません。ウネリのみ。しかも寒い。。
 
思わず独り言で「ひょぇ~」と言ったことは、妻にも息子にも、はてまた両親にも内緒です。
 
 こりゃ、「ボウルズ」かダイヤモンド ヘッド 「クリフス」やな。
 
・・・ん?右ぃの奥の方ぅに、、、いるな。
人。
まだ暗いし良く見えん。
顔も悪いが、悪めの目を十四分に凝らし、見てるといる。乗ってる。
 
おォ!早速、右奥の「ポップス」というポイントへパドルアウト。
 
 

f:id:hynm_namura:20160218173601j:plain

 
 
ワイキキビーチからパドルアウトは。。。遠いぃ。うん、遠い。
 
10分ほどパドル(体感時間は30分)してやっと到着。
 
おっし!ロングなら綺麗に乗れる、日本で言う腰サイズのダラダラっとしたやつがたまァに。
 
※も1回言いますが、劇的にヘタです。ソレっぽい事書いていますが、気を悪くさせてしまったらすいません。
 
そうこうしているうちに、8時半。そろそろみんな起きる時間。
 
さァ、後一本乗れたら帰ろう。
 
 
来ない。波。
さっきの勢いはどうした。
 
諦めて、帰ろう。
 
 
おォ!来たがな。
 
再び戻る。
 
来ない。
 
を繰り返し、そこそこ乗れそなヤツに乗って、さァ岸へ。
 
 
。。。遠いぃ。うん、遠い。
 
部屋へ戻ると、2人とも起きていた。すいません。。。
 
その後、父母も合流し(両親は近くの別宿へ宿泊してました)、土曜日だったもんで、KCCファーマーズマーケットへ。
 
小雨も降り始め、寒め。
 
息子は大丈夫か。
 
ちょっと厚着して、行ってみよう!
 
おォ!晴れたがな!
 
時間もおギリでおセーフ。
 
 
 

f:id:hynm_namura:20160218172935j:plain

 
 
息子の機嫌もよく、若者の真似をしてチョコン。
 

f:id:hynm_namura:20160218173333j:plain

 
 
さて、お目当ての、あのレストランのバーガー、バーガー、バー。。。出店してへんがな!
 ションボ・リーという俳優かと思うほど、肩を落とし、息子の朝食(オーガニック ベーカリー)を調達。
 
自分達の当座のパンも購入しましたが、息子もむさぼり食べたこのパン(底のサクサク下部分は、息子には甘すぎるかなと思ったので、ソコ以外)と、朝からソレどうなんスタイルですが、このポップコーンは個人的にまた食べたいと、思い起こすだけでも、涎出。
 
 

f:id:hynm_namura:20160218172823j:plain

 
 

f:id:hynm_namura:20160218172858j:plain

 
 
さて、その後、母と妻のご要望で、定番のアラモアナ ショッピングセンターへ。近くのROSS系列でお馴染みのTJ MAXX(子供服とか激安)も行こうかと思いましたが、買い物ばかりだと息子も退屈するのでアラモアナだけに。
 
ありゃ、息子寝た。。
 
この間にさくっと昼食(初のフィリプン発ファーストフードJolinbeeを食べました/84%好みではありませんでした。。)を済ませ、買い物、買い物。
 
 

f:id:hynm_namura:20160218172614j:plain

 
 
 
自分は何も買いませんでした。。。
 
息子も目を覚まし、息子の気に入るおもちゃ探し。
 
しこたま息子のおもちゃ・服・靴を買い、早めの退散。
 
私の要望で、アラモアナ近くのWal Martへ。
 
そうなんです。好きなんです。スーパーマーケットが。
 
お願いされていたお土産のパンケーキの粉や、その他を買い込み、部屋へ。
 
 

f:id:hynm_namura:20160218164930j:plain

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                
 
 
 
息子、この時点で若干不機嫌なので、近所へ散歩。
 
息子がTHE BUS(公共機関のバス)やTOROLLY(観光バス)を見る度を見るたびに、
 
「あ、ばすゥ(バスが来ましたよの意)」
 
「あ、ぱぱァばすゥおっき(バスが大きいですね、お父さんの意)」
 
というので、ワイキキ周辺だけでもバスに乗ってみようという事(実際に乗ったの2回目)で、JCBカードで無料で乗れる、WAIKIKI TOROLLYにDFSの乗り場から乗車。
DFS~モアナサーフライダー~丸亀う○ん間だけでしたが、息子大喜び♫
 
 
 
 
 
降車の際、泣きじゃくるほど、もっともっと的要素もお見受けしましたが(すまぬ、息子よ)、晩飯を予約していた時間もあるので、飯へ。
 
行った先は、ベトナミーズの【 Bac Nam 】。
 
 

f:id:hynm_namura:20160218164850j:plain

 
 
こちらのT氏の結婚式で初ハワイの際に、またまたこちらのK氏に連れてってもらって以来、ハワイに行かせて頂いた際は行かない事はは無かった。
 
ココのカニカレーがまァ美味しい。そして、店の名前にも勝手に親近感。
 
Mai Lan等も甲羅ごと入ったカニカレーで有名は有名なんですが、こちらのは、カニカレーはカニのほぐし身が入ったやつ。
 

f:id:hynm_namura:20160218163915j:plain

※息子のご機嫌が絶賛ナナメだった為、写真撮れず、拾い物です。
 
 
パンかライスか聞かれますが、食い気味に「ボース、プリズ(りょうほう、ください)」
 
息子には香辛料が強いので、ご飯だけオーダーさせてもらい、日本から持参したアンパンマンカレーをONして、サラダや鶏肉をほぐして一緒に。
 
みんなで食べればおいしいよな?息子?。。。
(ほい、親のエゴです。すいません。)
 
 
 
ただ、今回はいつもメガネのおっちゃんが不在。
 
ホールもバタバタ。
 
あの味もちょっと違ってた気が。。。
 
また行った時に再度確認してみようっと。。。
 
 
 
 
部屋に戻り、しこたま買い込んでいたPALE ALEやIPAを飲んで、2日目の夜は更けていきました。
 
 

f:id:hynm_namura:20160218175955j:plain

 
 

f:id:hynm_namura:20160218180030j:plain

 
 

f:id:hynm_namura:20160218180052j:plain

 
 
 
胸を張って言います。子連れハワイ / パパ編_その4へ続く。